アル中の脳内日記

アル中親父による一人雑談ブログ

2022-03-31から1日間の記事一覧

狭山の黒い闇に触れる 193

(四)フランスの続き「フランスでの、筆蹟鑑定のための裁判の最近の例は、十九世紀から今世紀にかけてのドレフュス事件である。『チボー家の人々』を書いたマルタン・デュガールの小説『ジャン・バロワ』の第二部に、史実に沿っての詳しい記述がある。また、…