アル中の脳内日記

アル中親父による一人雑談ブログ

2021-11-05から1日間の記事一覧

狭山の黒い闇に触れる 46

昭和三十八年六月二十日頃、石川被告は犯行自白を余儀なくされる。その過程を見ると長谷部捜査課長、遠藤刑事及び眼鏡をかけた人物により「言えば十年ぐらいで出してやる」との甘言にほだされ、なおかつ被告自身の見聞として、近所の人が車を盗み八年の刑を…