アル中の脳内日記

アル中親父による一人雑談ブログ

2021-12-01から1日間の記事一覧

狭山の黒い闇に触れる 72

疑惑の万年筆について書く前に、第十三回公判調書を途中まで読んだ印象を述べよう。橋本弁護人が問い、将田政二証人が答える展開であるが、証人は質問の内容によって二通りの答え方をする。一つは記憶通りに明確に答える。残る一つは“とぼける”という答え方…